県とかコタとかわかりづらい人向け!インドネシアの地方政府

12月 3, 2018

インドネシアの行政を表す画像

ブカシ県とコタブカシがあったりわかりにくい!
インドネシアの行政機構を学びましょう。
行政がわからないと日々の暮らしもモヤモヤします。

☑インドネシアの地方政府まとめ

いつもお世話になっております。インドネシア駐在五年の@pdstnです。
ここではインドネシアの地方政府を学びましょう。
インドネシア共和国憲法からRT (集落自治会長)まで。

前提事項

インドネシア共和国憲法

1945年のインドネシア独立宣言時に発布されたインドネシア共和国憲法。
今日まで改正を数度しています。
主権や国会、地方政府に関して定めています。
国民と基本的人権、防衛、教育、社会福祉、国旗と国語等に関して定めています。

大統領(Presiden)

大統領はインドネシア共和国の総裁であり、インドネシア共和国憲法に基づき、政府の権限を有す。(憲法第4条1項)
副大統領は大統領の補佐をする。(憲法第4条2項)
大統領と副大統領の任期は5年である。5年後、選挙を行う。連続した任期の 3 選禁止のルールがある(憲法第7条(改正第7条)。
大統領が任期内に死亡もしくは辞任し、職務が全うされない場合、副大統領が任期終了まで代行する。(憲法第8条)
大統領と副大統領は、(複数の)大臣によって補佐される。(憲法第17条1項)

大臣(Menteri)

大臣は政府行政各部署の長である。(憲法第17条(改正第17条))

地方政府

地方政府は上記の大統領、大臣(政治・法務・治安担当調整大臣府の内務省)の下から始まります。

州知事(Gubernur)

州知事(州の首長)は大臣の業務執行を補佐をする。
州(Provinsi)の長が州知事。

県知事(Bupati)と市長(Wali Kota)

県知事と市長は県知事の業務執行を補佐する。
県(Kabubaten)の長が県知事。

郡長(Camat)

郡長は県知事と市長の業務執行を補佐する。
郡(Kecamatan)の長が郡長えある。

町長(Lurah)と村長(Kades = Kepala Desa)

町長と村長は郡長の業務執行を補佐する。
町(Kelurahan)の長が町長。
村(Desa)の長が村長。

町内会連合体(RW = Rukun Warga)と町内会(RT = Rukun Tetangga)

地方行政単位で一番末端が、RT(町内会)。
町内会の一つ上がRW (町内会連合体)です。
それぞれに長がいます。

まとめ

あなたの会社もあなたの住居も、
必ず担当のRTがいます。(RTの長をRTと呼ぶのが通例。読み方はエルテーです。)
RTから上へたどっていくと大統領まで行けます。
KITASを持っている駐在員もインドネシアを構成しているのです。
会社の総務が、駐在員の素行に関してRTに怒られている(あきれられている)話をよく聞きます。
あくまでインドネシアで働かせてもらっている、住まわせてもらっている外野ということを忘れずに、
インドネシア人の方を尊重して日々暮らしましょう。

今日は以上です。